海外FX業者、二つの魅力を独断と偏見で述べてみます

日本国内だけではなく海外にもFX業者は存在します。国内業者と比べ、海外業者の魅力的な点はどのようなものでしょうか。まず、高いレバレッジがあげられるでしょう。国内業者はレバ規制導入後は最大25倍までしかレバを上げることができなくなりました。

しかし、海外業者は日本の法律に縛られないため、今でもハイレバでトレードできるところがたくさんあります。

次に、追証がない業者があるということです。これは、大きな魅力です。急激な為替変動があった場合、低いレバレッジであったとしてもストップが追い付かずに想定外の追証を支払うはめになる危険性があります。追証はFXトレードの大きなリスクの一つだと言えますが、海外業者を利用することで、そのリスクをなくすことが可能なのです。追証なしを掲げている海外業者でトレードした場合、入金額以上に損をすることがありません。これは国内業者にはない魅力だと思います。

以上、海外業者を利用するメリットをあげましたが、倒産、出金拒否など何かトラブルに巻き込まれた時には解決が困難な場合が多いです。利用する際には、しっかりと調べ納得した上で利用するよう注意してください。

日本人に大人気!海外FX業者のXM.COM

XM.COMが今のところ約定力最強の海外FX業者
キプロス証券取引委員会で認可を受けたXM.COMは、TradingPointという業者がスタートでした。その業者がXEMarketsという名称になり、最近になってXM.COMとなりました。日本での評価が非常に高い業者のひとつになります。

海外FX業者の中では、ダントツ1位の約定力!

海外FX業者の中では最強の約定力を誇るXM.COM。なんと1秒以内の約定率が99.35%です。リクウォート、注文拒否も無く執行率は100%なのですから、その評判の高さもお分かり頂けるかと思います。
なんといってもFXで一番必要とされるのは約定力です。どんなにスプレッドが良くても自動売買ソフトが充実していても、約定しなければ何の意味もありません。XM.COMはこの約定力の高さから人気の業者となっています。

日本人に人気の業者XM.COM、その秘密は?

ところで、どうしてこんなに日本人から評判が高いのでしょうか。その理由の一つは前述しましたように、約定力が高いためストレスフリーな取引ができるという点にあります。

それだけではありません。XMのサイト自体が日本人向けに正しい日本語で丁寧に作られています。そして日本人の顧客を対象とした、日本人スタッフによる24時間のサポートも充実しています。入金手続きも安全かつスムーズで、日本人が安心して利用出来るということが大きなポイントとなっています。

海外を旅しながらFXをするには?

日本でのみFXをしているため、海外でFXを考えたことがないですが、海外を旅行しながらFXをしているというふうなトレーダーの噂を聞いています。日本でFX業者の口座を持ち、その後海外に渡ってその口座で取引をするというのはたぶん可能なのではないかと思います。ネットさえつながれば、海外のどこからでもFXのサイトにアクセスして取引することができるはずです。

日本にいながら海外のFX業者の口座を持ち、取引するというのはよく噂に聞きます。それというのが、日本のFXはレバレッジ規制があるものの、海外のFXはレバレッジが数百倍にも対応しているからです。言い換えれば、日本でも海外でもネットにつながれば取引はできます。

海外での在住は一時的なものなのか、それとも長期間なのかで、所得を得たときの納税地が変わるかもしれません。そのあたりは詳しくわからないけれども、日本在住の扱いになっていれば日本が納税地です。海外在住の扱いになっていれば、おそらくは海外が納税地なるでしょう。1ヶ月程度の旅行であれば日本在住、がっつり年中住み込むなら海外在住?というあいまいな面があるため、専門家に尋ねて聞いてみるのがおすすめです。

旅行しながら取引をしているという旅人はいなくはないでしょう。